インターネットと人と企業をつなぐサービス開始

転職を考える

専門職系の転職希望者はココに注目!

専門職系の職種は資格取得までが難しい!

専門職系の業界の転職は、国家資格を有する専門職のため一般の業種と比較するとそれほど困難ではなく、大変安定的な職業です。しかしながら、多くの場合はその資格を取得するのが大変難しく、試験勉強だけでなく経済的な負担も大きいのが難点と言えるでしょう。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

事務系業界の転職希望者はココに注目!

事務系職種業界の転職希望者はココに注目!

事務職系の転職は、経理事務、総務事務、営業事務などが主流となっていますが、どの職種も企業に必ず必要となる重要な業務であるため、企業の求人ニーズが尽きることはありません。

近年は、企業のOA化が進みPCスキルが重要となってきています。

転職する際には、自分の職務経験、業界知識、自己の特性やスキルに特化した職種を選択すると良いでしょう。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

よっちゃん 30代後半 女性 秋田 [事務/専門職系転職]

育児休暇を終えて無事に仕事復帰したけど、やはり子供がいると残業はできないし、通勤2時間は体力的に無理だったため、思い切って家の近くの中小企業へ転職。

社員から契約社員へとなったものの、勤続9年の貿易事務のキャリアを生かし、やりがいのある仕事に就けて今は転職して良かったと思っています。

大手企業では、融通のきかないところでも、今なら多少自由にできることが、仕事と家事のバランスをうまくとれる秘訣かと思ってます。


posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

転職を考えるのショッピング

MeMe 40代後半 女性 秋田 [専門職系転職]

税理士になろうとして勉強しておりました。そして会計事務所に入りましたが、これがなかなか税理士試験に結びつかない仕事ばかりで、会計事務所は何が出来ればやっていけるのかわからないでいました。そして残業が多く税理士の勉強もままならないので、転職を考えました。

一般企業の経理を探しており、今の会社に入ったわけですが、ここでは、パソコン処理能力が高ければ高いほど優遇されました。結構、モノは知っていてもパソコンが遅い人が多く、入ってからかなり優遇されたので、パソコン入力速度・一般ソフトがある程度使いこなせれば結構いけると思います。

あとは自分の考え方・意見をしっかり持つ事ですね(的外れはダメですよ!!)

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

reed 20代前半 女性 山口 [事務・専門職系転職]

元々がネットカフェの店長をしておりました。個人的な事情により他県へ引っ越さねばならず、転職という形を取り、新しい仕事を探しました。

まず第一にサービス業以外をやった事がなく、事務関係はまったくの未経験の為、中途採用となると中々難しい状況でした。趣味でパソコンをいじっていたのですが、その面を全面的に押し出して面接に挑みました。

Excel等もある程度は使いこなせると言う部分もあり、無事に採用して頂けました。パソコンの使用の有無ではなく、ソフトが使用出来るか出来ないかで大きく左右されるようですね。特に事務関係は、事前にある程度の勉強が必要だと私は考えます。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

ににじん 20代前半 女性 秋田 [事務系転職]

 保育士は今じゃ男性でもなれる職業になりましたね。子供たちと遊んだり、歌を歌ったり。。仕事はとても楽しいです。

 先生と後ろからくっついてくる子供もいてかわいらしです。

 お昼ねのときは、寝付けない子供を寝かしつけながら自分も寝てしまう現象が何度も起こりまして反省しました。

 僕も保育園の先生とかいまだに記憶が残っているのでそんな子供たちの記憶にずっと残っている先生でありたいなとおもいました。

 保育士はおすすめです。自分も子供も成長できるおすすめの仕事でございます。

posted by バチュラ at | Comment(1) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

ねこ 30代後半 男性 佐賀 [事務系転職]

 高校卒業して就職してまず働いたのがアパレル系でした。20代後半でなかなか販売の仕事に対して悩んでたので思い切って別の分野である事務系に転職しました。ある程度パソコンはできましたが自己流ですし、これといった資格もなかったけれどフォーマットなどがあったので一生懸命おぼえました。

 転職の際、面接時にパソコンの資格がないけれど自分のレベルをアピールしました。今までとはまったく違った分野でしたが、逆に新鮮でおぼえることが多く大変でしたが、やる気があれば何でもできるんだと思いました。

 経理だったので入ってから簿記もおぼえました。最初はなれずに辞めようかとも思いましたが数をこなす事によっておぼえていきましたので今、不安に思っている方でも大丈夫です。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

さみこ 30代後半 女性 秋田 [事務/専門職系転職]

10代に始めたバイトの延長でアパレル系の会社に就職。
数年働いた後、将来的な不安から中小企業の事務職に転職しました。

初めての転職は何から始めてよいやらといった感じで困る事もしばしば。。。
資格も知識も無い中での就職活動は自信の無さから行きたい会社が求人を出していても応募出来なかった事もありました。

実際に事務職に就いてみて「地味にコツコツ」が好きな私には向いていたなぁと思います。

何年働いてもわからない事は日々出てきますが先輩方に教えて頂いたり本やネットで調べたり。

勉強する姿勢を忘れないように心がけています。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職

『転職 クチコミ』
シホ77 30代前半 男性 秋田県

 5年間大手メーカーでエンジニアをやっていましたが、将来に不安を感じ、自分で稼ぐ能力を身につけようと行政書士試験を受け、将来は独立開業することを決意しました。

 試験は無事一発合格し、まずは開業前にどこかの事務所で修業を積んでからと思い、試験合格と同時に会社を退職し、行政書士事務所を対象に転職活動を開始しました。

 ハローワークやいろんな転職サイトに登録し求人を探しましたが、行政書士という特殊な形態の職業であることから求人情報さえほとんどない状態でした。

その中でもなんとかハローワークなどを中心に情報を集め、通勤時間は2時間ほどかかるところだったんですが、面接してもらえることになりました。

面接官はそこの事務所の所長さん。仕事内容の説明を聞き、また互いに意見交換する中で、自分の求めているもの(修業を積む)と相手の求めているもの(事務的仕事)が大きく違うことが分かってきました。

面接してくれた人が私に一言アドバイスをくれました。

「あなたいきなり独立開業したら?」

私も少しは考えていたのですが、実務経験なしで独立することにはかなり抵抗がありました。

しかしこの事務所の所長さんとお話しする中でその方も試験合格後いきなり独立開業したこと、そして実務は仕事の中で覚えていけることを教えてもらい、結局それが転機となり、その2ヵ月後いきなり独立開業することにしました。

開業して約半年が経ちますが、なんとかやっていけてます。

心配していた実務経験は、その面接で所長さんがおっしゃっていた通り、実際に仕事を受注しやっていく中で覚えていけるものなんだなぁ〜と身にしみて感じています。

今でもその所長さんとは手紙のやり取りなどで交流はあります。

私に勇気を与え開業に対して背中を押してくれた人の一人です。

転職活動を通して貴重な人と出会えることが出来ました。


posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(1) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

転職を考えるのショッピング

こっぽっちゃん 40代前半 女性 三重 [事務転職]

 4年前にソフトウェア開発会社のグループ秘書して転職しました。転職時には特に必須資格はありませんでしたが、MOUS(4科目)や秘書検定準1級は部署内外のスケジュール管理や来客応対、資料作成をする上で役立ちました。一般事務からの転職でしたが、秘書の仕事はルーチンワークをひたすらこなせば良いというわけではなく、常に機転を利かせて突発的なことに対しても臨機応変に対応しなければならなかったので苦労しました。しかしお客様に「ありがとう」と感謝されたり、社内のプロジェクトが成功した時は、頑張って良かったと感じました。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

オバナ 20代前半 女性 新潟 [事務系転職]

美容のエクステンションの在庫管理をしていました。やはり、毎週中国から約六千本の人毛がとどき先輩と二人でさばいておりました。やはり、仕事的にはハードですが、体力がつきとても楽しみながら仕事をしました。そこの会社は、在庫が自動管理じゃなかったので一つ一つ手作業で本数を数えて棚に入れたりと何かと忙しいかったですが、音楽を流しながら集中すると時間が過ぎるのが早かったです。エクステンションの在庫管理は社割りで安く人毛が買えて、おしゃれ好きには最高ですよ。



posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

ASSA 20代前半 男性 群馬 [事務系転職]

あらゆる資格を持っていたほうが転職に有利ではあるが、本人の性格も多いに関係あると思います。具体的にいうと明朗・活発であるところがやはり、見られることが多い。ちなみに私が持っている資格は、情報処理2級・簿記2級等など・・・です。その企業が求めていることを深く理解し、意志表示をすれば、転職したいという気持ちが伝わると思います。うまく転職できた私は有名なお菓子の差し入れや、有名企業の上役の方との貴重な話しを伺えたり、スポーツの観戦チケットなど・・・いろいろな特典がありました。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

こねこ 30代前半 女性 東京 [事務系転職]

私は過去、転職活動を二回したことがある。最初は新卒入社の三年目に開発職としての転職活動。このときは内定を貰ったが、結局転職しなかった。二回目は前回より二年後、SEからメーカの知財部への転職活動を行い、このとき初めての転職をした。今までと違う職種への転職のせいか、なかなかいい案件を紹介してもらえずに苦労したが、運良く一部上場メーカの知財部へ潜り込むことができた。それ以来、5年間勤続している。二度の転職活動を通して感じたことは、転職紹介企業(エージェント)は大手ほど良い、ということだった。世の中には、誰もが知っているリークルートなどといった大手以外に、中小の人材系の会社がたくさんある。こういった会社では、少なくともこちらの希望(知財部への転職)など聞いたフリだけして、転職しやすそうな仕事(SE職)ばかり紹介する。ひどいところだと「これまでの経験を生かしてSEで入社して、その後異動を狙え」などといい加減なことを言うエージェントもあった。また、個人情報だけ記入させて、なしのつぶて、というエージェントもあった。また、職種の異なる転職の場合は、コンサルタントが付かない形態の転職紹介会社が良いと感じた。理由は、先ほどの中小エージェントの場合と同じで、なるべく転職が成功しやすい職種を勧める傾向が見られたためだ。彼らの業態が、転職を成功させて利益を得る構造になっている以上、高年収の得られる形で転職させたいというのは理解できるが、こちらとしては一生の問題なので、妥協できるわけがない。以上の経験に基づき、自分の周りで転職活動をする人には、必ず大手企業のエージェントを利用するように勧めている。
posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

事務/専門職とは

事務/専門職

事務の仕事は、一般事務・営業・経理・医療など携わる職種は多種にわたり、その職務により内容は様々です。専門知識を要する業務もあることから、仕事を希望するにあたって、経理・医療などは資格を取得しておく事も有利な条件と考えられます。縁の下の力持ち的な存在であり、仕事を円滑に進めるためのフォローができる細かい気配りができることが要素の一つと思われます。

事務/専門職に人気のある企業BEST 3

第1位 ソニー株式会社

第2位 トヨタ自動車株式会社

第3位 株式会社NTTドコモ
posted by バチュラ at | Comment(0) | 事務/専門職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。