転職を考える

転職 クチコミ

ニューヨーク 40代前半 男性 千葉 [医療系転職]

転職に必要な資格はもちろん薬剤師です。

その資格があればワリとスムーズに転職できると思います。

しかし、時給はそれぞれの企業で違うようです。

時給を高くするにはやはり、今までの経験の豊富なことをしっかりPRする必要があります。私の転職準備期間は1か月ぐらいです。

口コミとか、チラシとかでいろいろと探しました。

私が今の職場に決めたきっかけは、看板に募集が掲げてあったことです。自宅から近いからいいかなと思い、電話してみました。

面接では週に4日は働けることを強調しました。

案外すんなり転職が決まったのでほっとしています。
posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

医療業界の転職希望者はココに注目!

医療業界の転職希望者はニーズが多様化

医療業界の転職と言っても、医師、看護師の仕事以外に技能系(理学療養士など)、介護系(介護福祉士など)、医療事務など多岐に渡る職種が数多く存在します。

最近は、新しい制度の制定や法の改定などに伴い、いずれの職種のニーズもかなり多様化してきています。

また人材不足が多いのも特徴で、過酷な労働環境の職場も少なくないようです。また技術職であるため、個々の技術・知識を高めたいと思う人も多く、労働条件への不満も相まって転職を希望する人が年々増加しています。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

caty3 50代前半 女性 神奈川 [医療系転職]

作業療法士。根気のいる仕事ですよね。臨機応変が求められ、その人の障害を元に戻すお手伝い。リハビリにやる気を持っている人は、いいのですが・・・。

多くの患者には、リハビリにやる気を持っていないというか、精神的に落ち込んでリハビリに立ち向かおうとしない人もいます。作業療法士という仕事を選ぶ方は、これからの高齢化社会にとっては絶対に必要ですね。高齢化は進んでいますが、作業療法士さんは「希望」を与えていくのではないかと思うのです。

笑顔が素敵な作業療法士。リハビリにやる気が出ます。この日本では、作業療法士が足りません。チカラを貸してください。その笑顔を添えて・・・。たしかに、難しいことを覚えることが大変かもしれませんが、リハビリを終えて、社会復帰した方の「笑顔」が待っているのですから・・・。
posted by バチュラ at | Comment(1) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

rika 20代前半 女性 宮崎県 [医療系転職]

 私は、事務の仕事から、介護福祉士の仕事に転職しました。数年間勤めた事務は、仕事自体問題なくこなすことが出来ましたが、単調な毎日にこれでいいのだろうか、という思いがつのり、やりがいのある仕事に挑戦しようと決意しました。そして、以前から気になっていた介護の仕事につきたいと思うようになったのです。介護の仕事は、需要もどんどん増えていますが、資格を取らなければそれも無理です。なのでまずは貯金で学校に通い、介護福祉士の資格を取りました。今は、忙しい毎日ですが、とてもやりがいもあり、充実した日々を過ごすことができています。

posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職を考える

転職 クチコミ

やまこ 30代前半 女性 鳥取 [医療系転職]

転職の経験が4回あります。私の場合はキャリアアップの為の転職ではなく、転職の度に職種を変えています。自分のやりたかった仕事と向いている仕事を自分で見極められていい経験だったと思います。結局、医療事務に落ち着きました。専門的な勉強も好きだったので、働きながら学ぶ事が両立出来たんだと思いますが、学生のころとは違ってなかなか時間が取れなかったので、自分自身の進展の無さに苛立ちもありました。学校に行ったりする時間と金銭的な余裕があるならば通ってしまったほうが勿論、近道だと思います。女性は出産や子育てもあるので未来を見据えて人生設計していくと良いかと思います。
posted by バチュラ at | Comment(0) | TrackBack(1) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析 インターネットと人と企業をつなぐサービス開始